~~~村民の声・16~~~

「昨日まで、風邪ひいて寝てたの…。カーテンも鍵も閉めて…。そして、今朝良くなったから散歩してきたの。涙ながしながら、この2年の力はないよ。もう。村がとか国がとか・・・はもう諦めた…。何にもしてくれない…。だから自分の余生は自分で考えなきゃ…ね。(飯舘村じゃない)生まれ故郷に帰ろうか…。飯舘村に戻ろうか…と、毎日考えてたんだよ…。若い貴方が来て話を聞いてくれてホントにパワーもらった。一週間また、元気でいられる。」
60代 女性
そう、仰っておりました。わたしのほうこそ有難う。そう、伝えました。